漢方薬のお勉強

少し前から、漢方薬の勉強会に
参加させてもらうようになりました。

うちの薬局も昔から漢方薬を扱っていて、
何かあると漢方薬を飲ませてもらっていたのですが、
どんな時に何を飲んでいるのかなんてわからず・・・

勉強を始めてから
あぁ、これはこんな症状だから飲んでいたのね。
など、段々とわかるようになってきました。

わかるといっても、
漢方って、ものすごく奥が深い!!

最近、ドラックストアでも手軽に漢方薬を
買えるようになってきたけれど、
普通の風邪薬や解熱剤と同じ感覚で買えるものって、
少ないのではないかな?と思います。


漢方薬って、病名に合ったお薬があるのではなくて、
それぞれの体の状態を細かく診て、薬を処方していくんです。

それで患者さんの状態に、(証といわれるものですね。)
ピタッと合うと、おもしろいくらいに症状が改善されたりするんですよ。

漢方薬は効き目が弱いから・・・
そんなことは全然ありません。
ちゃんと選ぶことができれば、効くんですよね。

逆に合わない漢方薬を飲み続けて、
副作用が出てくることもあるんですよ。
(巷で話題の防風通聖散。
 気をつけなくてはならない副作用が結構あるんです。)


もっと知識と経験を積んで、患者さんのお役に立つことができたら、
嬉しいだろうなぁ・・・。

そんな日のために頑張ります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saeka

Author:saeka
祖父の代から続く薬局で働いています。漢方、自然薬などについて、勉強しながらつづっていきます。

※こちらのブログには個人的見解も載せています。効能効果として認められていない
ものも記載していますので、その点をご了承下さいね。

リンク
カテゴリ
目 (2)
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター