花粉の季節の養生法

3月になりました。

春の陽気になったかと思えば、また冬に逆戻り・・・
この時期は体調管理が難しいですね。

花粉症の方にも今年は厳しいシーズンのようで、
「今まで大丈夫だったんだけど・・・」
と、今年から花粉症を発症された方もいらっしゃいますね。

花粉症の症状を和らげるには、養生が欠かせません。

・からだを冷やさず、免疫力をあげること
・水分はとりすぎない
・刺激のある食べ物は控えめにすること
 (チョコレート、ビール、お酒、からし、わさび、
  コーヒー、アイスクリーム、お餅、インスタント食品・・・)

また、腸内環境を整えることも効果的です。
特にラクトフェリンの摂取が花粉症によいと、
巷でもよくいわれていますよね。

杉本薬局おすすめ、大草ビフィズスαには、
ラクトフェリンも含まれています!
大草ビフィズスα

こちらを1日1包服用いただき、お腹すっきり、
きれいな腸内環境を保ちましょう!!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saeka

Author:saeka
祖父の代から続く薬局で働いています。漢方、自然薬などについて、勉強しながらつづっていきます。

※こちらのブログには個人的見解も載せています。効能効果として認められていない
ものも記載していますので、その点をご了承下さいね。

リンク
カテゴリ
目 (2)
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター