スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳腺炎になってしまったら・・・

こんにちは。

娘が1歳半になり、もうそろそろ・・・
と思いおっぱいを卒業しました。

最近ではおっぱいは3歳くらいまであげてもいい、
という話もあったり、結構長くあげる方も多いですね。


ただ、断乳(卒乳)するにあたって悩んでいたのが、
乳腺炎のこと。

わりと張りやすく、授乳をやめると乳腺炎になるだろうなぁ・・・
と心配していました。

大抵、張ってしまう時の傾向として、
疲れがたまっていたり、
甘いものや乳製品を食べ過ぎたり、(大体ケーキですね・・・)
ということがあったので、
そのあたりを気をつけながら・・・


漢方を教わっている先生に相談したところ、
ある漢方薬がよいのでは??とのことでした。

コタロー漢方さんから最近発売になった漢方薬で、
これを飲みながら断乳を試みたところ・・・

よく効きました!!!!

やめてから3週間近くになりますが、
腫れて痛むことは1度もなく無事に断乳できました。


皮膚や乳腺やリンパの腫れ、腫瘍を取ってくれると
いわれるこの処方。

乳腺炎はもちろんのこと、乳がんの方にもよいそうです。


以前、乳腺炎になった時には、蒲公英を煎じたものを飲み、
こちらも効きましたよ。
今回の漢方薬は、より固まりをとってくれるような
イメージですね。


こどもが産まれてから、色々と自分の体で試しながら、
お薬の勉強ができています。
ありがたいことですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saeka

Author:saeka
祖父の代から続く薬局で働いています。漢方、自然薬などについて、勉強しながらつづっていきます。

※こちらのブログには個人的見解も載せています。効能効果として認められていない
ものも記載していますので、その点をご了承下さいね。

リンク
カテゴリ
目 (2)
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。