牛黄の効果

お彼岸も明けて、そろそろ春に向けて暖かくなってきますでしょうか。
なかなかゆっくりと春を楽しむ気分になれないところですが・・・


春先は草木が芽吹き、とても心地のよい季節ではありますが、
人間にとって春先は、「木の芽どき」といって注意が必要な季節でもあります。

この時期は、自律神経のバランスを崩される方が多いといわれます。

それに加えて大地震によって、心に大きな不安を抱えてらっしゃる方も
多いのではないかと思います。

このような時にお使い頂く生薬として、牛黄(ゴオウ)はいかがでしょうか。
何度もこのブログにも登場していますが、牛の胆石ですね。


牛黄は、救心や六神丸といった強心薬だけでなく、
宇津救命丸などのお子さまのカンの虫に使われるお薬にも含まれています。

心を落ち着けつつ、体のだるさもとってくれるので、
心配な方は毎日少しずつでも摂られるといいのではないかと思います。

強心作用にも使われるので、急な余震などでどうきが止まらない時や、
発作を起こした時の緊急時にも適しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは!
この間はアドバイスありがとうございました。


こちらはしばらくの間、水道、電気が止まっていました。家は大丈夫でしたが、津波がすぐそこまできてました。

レバコールや冠丹元、ワコンMゴールドはしっかり取ってました。おかげで身体的にも精神的にも強く過ごせていますよ♪ワコンMゴールドはとてもあっているみたいです。

Re: タイトルなし

あこ 様

コメントありがとうございます。

> こちらはしばらくの間、水道、電気が止まっていました。家は大丈夫でしたが、津波がすぐそこまできてました。

この間の地震はこちらも東北ほどの被害はなかったとはいえ、
怖い思いをしましたね。
津波がすぐそこまできていたとは・・・怖かったでしょうね。

> レバコールや冠丹元、ワコンMゴールドはしっかり取ってました。おかげで身体的にも精神的にも強く過ごせていますよ♪ワコンMゴールドはとてもあっているみたいです。

元気でお過ごしとのこと、何よりです!
不安や緊張の多い日々ですので、どうしても疲労が蓄積しがち・・・。
うまく気分転換をはかりながら、毎日を元気に過ごしていきたいですね。
プロフィール

saeka

Author:saeka
祖父の代から続く薬局で働いています。漢方、自然薬などについて、勉強しながらつづっていきます。

※こちらのブログには個人的見解も載せています。効能効果として認められていない
ものも記載していますので、その点をご了承下さいね。

リンク
カテゴリ
目 (2)
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター