夏の疲れ、出ていませんか?

夏もそろそろ終わり・・・
夏の疲れが出ていませんか?

我が家も夏の疲れが出ているようで、
もうすぐ1歳になる子がRSウイルスに、
5歳の子が手足口病に、次々かかり、
私は疲れからか、目が充血してしまいました。

お友達のところも、親子揃って発熱したり、
この時期体調を崩している人が多いです。

「夏バテは秋風とともにやってくる」
とよく言われているのですが、まさに、
夜風が秋らしいな・・・と感じた頃にやってきました。


夏の疲れに打ち勝つためにも、
若甦内服液G をぜひ飲んでいただきたいです!
暑さで落ちた気力を薬用人参が回復させてくれますよ。

若甦


それにしても小さい子は色々な病気にかかりますね。
ウイルスに負けない免疫力をつけてあげたいところですが、
そういえば最近栄養が偏りがちだったな・・・
天然アミノ酸のレバコール飲んでないな・・・
夏休みでつい不規則な生活になっているな・・・
思い当たる節がたくさんあり、反省です。

それに、うがい、手洗いもおろそかになっていました。
冬には意識しますけれど、夏はなかなか・・・


今回こどもたちがかかって初めて知ったことがありました。
RSウイルスは呼吸器にくる風邪なのですが、 
お腹の中で母親からもらった免疫では防げないので、
生まれたばかりの乳児でもかかることがあり、
しかも重症化しやすいとのこと・・・。

手足口病もウイルスによる感染で、
発熱と手のひら、足の裏、口内炎などが
特徴的なのですが・・・。
娘の場合、その特徴的な症状は全く出ませんでした。
代わりに普段温厚な娘がめちゃくちゃ不機嫌になり、
太ももの裏とヒザにぶつぶつができました。
そして病院にいったところ手足口病だろうと。

幸い二人とも軽い症状で済んだのでよかったですが、
ウイルスを寄せ付けない生活というのも無理があるので、
ウイルスに打ち勝つからだ、しっかり作っていってあげたいですね。
レバコールやラクトフェリンを取り入れながら、
ママがんばります!!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

産後の女性におすすめ漢方薬

昨日は台風がひどかったですね。
皆さんのところは大丈夫でしたでしょうか。


今日は久しぶりに産後のお話を。

産後1か月は「産褥期」といって、
出産という大仕事を終えた母体を回復するために
しっかりと休む必要があります。

産後の過ごし方ってとても大切なのですが、
この時期に飲むとよい漢方薬があるのをご存知ですか?

産後の方は皆さん飲んでいただきたい処方なのですが、

・産後になかなか体力が回復しない・・・
・産後にイライラして仕方ない・・・
・母乳がうまく出ない・・・

そんなお悩みをお持ちの方には特におすすめの、

キュウキチョウケツインダイイチカゲン
芎帰調血飲第一加減

という、血液の流れとホルモンバランスを整えてくれる処方があります。

少し前から「産後クライシス」という、
産後の夫婦の間で愛情が覚めてしまって離婚危機にまで・・・
ということが言われていますが、
この漢方薬で産後のイライラが解消すれば
その心配もなくなりますよね!


私は産後このお薬を飲んでいなかったのですが、
しばらく経ってどうも疲れやすいし、
なんだかお通じがコロコロしてしまってあまりよくないかも・・・
と思い、飲んでみることにしました。

・・・こんなにすぐ効くものなの?
と思ったのですが、翌日すぐにお通じの状態がよくなってびっくり!
それからはとっても快腸です!!
やはり産後の女性にはぜひ飲んでいただきたいなぁと思います。


漢方薬や自然薬には妊娠授乳期に飲めるお薬がたくさんあり、
おかげさまで元気に妊婦生活、子育てを送ることができています。
ぜひお気軽にご相談くださいね!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。
プロフィール

saeka

Author:saeka
祖父の代から続く薬局で働いています。漢方、自然薬などについて、勉強しながらつづっていきます。

※こちらのブログには個人的見解も載せています。効能効果として認められていない
ものも記載していますので、その点をご了承下さいね。

リンク
カテゴリ
目 (2)
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター