もう春一番!?花粉症の方はツライ時期に・・・

今日の関東地方は小春日和♪

急に気温が変わりすぎて、体がおかしくなりそうですが、
やっぱり春は気持ちいいですね♪

早くも今日、春一番が吹いたそうです。
早いなぁ・・・と思っていたら、昨年と同じだそうで。

そしてまた明日は一気に気温が下がるそうです。
体調管理に気をつけないといけませんね。


春一番とともに、花粉症の方にはツライ一日に・・・。

体質改善できるタウロミンや、ぴたっと症状をおさえてくれるアスゲン鼻炎錠、
目のかゆみがある方はアスゲン点眼液などを併用しながら、
花粉症の症状とうまく付き合っていきましょう。

でもお薬よりも先に、養生法が大切です!

●疲れをためない!
●バランスの良い食生活を!(インスタントやスナック菓子は控えましょうね・・・。)
●水分はとりすぎない!
●体を冷やさない!
●しっかり睡眠をとる!

そして、

●外出時はマスクやメガネを
●家に入るときには服についた花粉をしっかりと落とし、
 顔や手をよく洗ってうがいを
●掃除をこまめに

といった、花粉を寄せ付けない工夫も大切です。


お客様のなかにも、体を冷やすものやスナック菓子などを
控えただけで症状が改善された方が少なくないですよ。

まずは養生から!お試しくださいね。

目のお悩みには・・・ ニューアイリタン

お店のショーウィンドウに貼っているポスターの中で、
よくお問い合わせをいただくのが、

「目」

のポスター。

たまに配置を変えたりもするのですが、どこに貼ってもお問い合わせいただきます。
やはり目の症状でお悩みの方は多いですよね。

先日ブログで紹介させていただいた ポリグロン もいいですが、
もう一つおすすめしている商品がこちら。

ニューアイリタン
ニューアイリタン

健康食品ではあるのですが、昔から目に良いとされている生薬が
たくさん入っています。

コイの胆、真珠貝、クコ、菊花、ヤツメウナギ・・・
これでもか!というくらいに入っています。


目の状態をよくするには、目だけでなくて、
体全体の調子を整えることが大切。

 ・肝臓の働きをよくすること   
       肝臓で作られた栄養を目に供給します!

 ・血液の流れをよくすること   
       栄養を運ぶのは血液です!

 ・腎臓の働きをよくすること   
       眼球の硝子体は99%が水分。
       腎臓が悪いと水の代謝が悪くなります!

それぞれの生薬が、体の機能を整えながら、
目の症状を改善させるのに役立ってくれます。


また、このニューアイリタンは、続けて頂いている方が大変多い商品です。

「これをのんでいると、視界が明るいの」
「目のちらつきがおさまったわ」

よく聞くお声としてはもう一つ。

「しばらくのんでなかったら、やっぱりダメねぇ。」
のむのをやめた時に、違いがはっきりわかるそうなのです。


ちなみに私自身も視力0.1以下の近眼なのでのんでみましたが、
大げさではなく、
「目からウロコが落ちる!」
ように視界がはっきりするのがわかりました。


目の症状でお悩みの方は、ぜひ一度お試しください。

吸収のよい大豆イソフラボン!ファイトロゲン

最近、大豆イソフラボンとシベリア霊芝を使った健康食品、
ファイトロゲン の取り扱いを開始しました。
ファイトロゲン

この商品の特徴は、「アグリコン型イソフラボン」という、
体への吸収が大変よく、抗酸化にも優れているイソフラボンを使っていることです。

イソフラボンは、大豆に含まれる成分で、
女性ホルモン「エストロゲン」に非常によく似た働きをするといわれています。
美容方面から更年期の症状に悩む方まで、よく使われていますね。

エストロゲンが減少すると、
イライラ、ほてり、のぼせ、不眠、めまい、手足の冷え・・・
といった更年期症状が出てくるといわれます。

また、骨からカルシウムが過剰に流出し、
骨粗鬆症を引き起こすのも、このエストロゲンの減少が
関係しているといわれています。

大豆イソフラボンがエストロゲンの代わりをしてくれることで、
こういった症状を緩和してくれるということです。


この商品、「うつ」の症状にもよいとのことで、
考えすぎて眠れない、悪いことばかり考えてしまう・・・
といった症状が出ていた80代の女性の方におすすめしてみました。

数日後に体調を伺ってみると、よく眠れるようになったとのこと。
見た目も非常に元気な様子で、外に出掛ける機会も増えたとのことでした。

正直、大豆イソフラボンには美容のイメージが強かったので、
ここまで体調を整えてくれるとは、予想以上でした。

健康食品なので、なかなか効果を書けないのですが・・・
おすすめしたい商品です。

ちなみに、このファイトロゲンに含まれている大豆イソフラボン、
「AglyMax®」は婦人科などの医療現場でも使われているそうなので、
安心ですね。




テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

寒い日は若甦でホッとしましょう

少し暖かくなったかと思ったら、またこの週末はこのあたりも
雪の予報のようですね。早く春にならないかな・・・


2月の特別サービスとして、
店内商品を、5,000円以上お買い上げいただいた方に、
若甦内服液Gを月末までに5回、店頭でお飲みいただける券を
お渡ししております。
若甦

初めて飲まれる方、久しぶりに飲まれる方、
いろんな方がいらっしゃいますが、
みなさんから

「美味しい♪」

「もうあったまってきた♪」

など、嬉しいお言葉をいただいています。


特に疲れがたまっている方には
「この間飲んだけれど、疲れ方が全然違った!」
と、効果を強く感じていただけるようで、
大変喜んでいただけます。


ちょっと寒気がして風邪をひきそう・・・
なんていうときには、葛根湯が基本のカゼコールと一緒に、
この若甦内服液をすぐに飲んでくださいね!
風邪が長引かずに済みますよ。


まだまだ寒い日が続きそうですので、
どうぞ皆さま体調を崩さないよう、お気を付けくださいね!

ドライアイに・・・ポリグロン

昨日は節分でしたね。
昨日あたりから、少しあたたかくなってきました。

あたたかくなるのはいいけれど、
雪も雨も降らずに乾燥しているのは相変わらず・・・。

空気が乾燥していると、皮膚も粘膜も乾いてしまい、
風邪をひきやすくなったり、肌がかゆくなったり・・・
もう少し湿度があればなぁと思いますね。


この乾燥によって、ドライアイになってしまう方も多いそうです。

杉本薬局でドライアイの方におすすめしているのが、
ポリグロン
ポリグロン
ビタミンAとビタミンDが主成分のお薬です。
(さらに「蛇油」が豊富に入っていることも、このお薬の特徴です。
 ヘビ嫌いな方には我慢していただいて・・・。)


ビタミンAが不足すると、涙の出が悪くなったり、
目の表面の保水能力が落ちてしまったりします。

その結果、目が乾いてゴロゴロしたり疲れやすくなったり・・・
ドライアイの症状が出てきます。


1日1回2カプセル。
40日分で2,940円と、価格がお手頃なのもお気に入りです。


ビタミンAは目だけでなくて、
体中の粘膜の強化に役立つものですので、
乾燥による粘膜のダメージを受けがちなこの季節。
ポリグロンは本当におすすめですね。


ちなみにこのお薬、昭和15年にできたそうです。
・・・発売されて70年以上・・・。
長く愛されているお薬ですね。
そんなところもまたお気に入りです♪
プロフィール

saeka

Author:saeka
祖父の代から続く薬局で働いています。漢方、自然薬などについて、勉強しながらつづっていきます。

※こちらのブログには個人的見解も載せています。効能効果として認められていない
ものも記載していますので、その点をご了承下さいね。

リンク
カテゴリ
目 (2)
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター