〇漢方相談なら大船の杉本薬局〇花粉症におすすめのお薬

また寒い日が続いたり・・・
三寒四温なんでしょうかね?

少し暖かくなった日には、
花粉症のお客さまが多くお見えになります。

「花粉症の方は食生活に気を付けてくださいね。」
というと、びっくりされる方も。

花粉症などのアレルギー症状を出にくくするためには、
からだの免疫力を高める必要がありますし、
そのためには免疫と密接に関わっている腸内環境を
整えておくことが大切です。

また、炎症が起きているときには、
あぶらものや甘い物、辛いもの、
エネルギーになりやすいものを控えると
炎症を抑えることができます。

症状の出やすいこの時期だけでも
食事に注意してもらうと快適に過ごすことができますよ。


杉本薬局ではタウロミンやアスゲン鼻炎錠が
毎年大変好評です。
花粉症にはタウロミン

アレルギーに効果的とされているルミンAの取り扱いも
ございます。

まずは食生活を調えながら、からだに合ったお薬を
試してみてくださいね。


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

花粉、もう来てます??

まだ1月中旬ですが・・・
「花粉がきてるっぽい!」
という声がちらほらと・・・

一応今年の花粉飛散予想は2月の中旬と
予測されてはいますけれど・・・

2017年春の花粉飛散予測

とにかく早めに対策するに越したことはないですよね!


杉本薬局には、予防も体質改善もできる
おすすめの花粉症治療薬があります!

タウロミン
タウロミン

漢方処方にビタミン、カルシウム、乳酸菌などを組み合わせ、
体質改善しながらくしゃみ、鼻水などの花粉症の症状を
軽減してくれるお薬です。

ぜひ花粉が本格的に飛び始める前から、
このタウロミンを飲んでみてください!
たくさんの方に喜んでいただいていますよ!

ちなみに花粉症などのアレルギー症状は
腸内環境と密接に関わっていること、
最近ではよく知られていますよね。

それから、食養生もとっても大切です。

杉本薬局では生活習慣についても
アドバイスさせていただきますので、
毎年花粉症でお困りの方は、
ぜひご相談にいらしてくださいね!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

秋の花粉症にもタウロミンをおすすめ!

週末は友人家族と共に富士山の麓にキャンプに出掛けました。
お天気にも恵まれ、富士山とススキのコラボレーションが
とてもきれいでしたよ。
車窓からだったので、写真は撮れませんでしたが・・・。

さて、秋にもブタクサやヨモギ、イネ科のススキなどで
花粉症を発症される方がいらっしゃいます。

杉本薬局のおすすめ定番商品、
タウロミンを試してみてはいかがでしょうか?

タウロミン

タウロミンは抗ヒスタミン剤だけでなく、
漢方処方にカルシウム、ビタミンなどを加え、
くしゃみ、鼻水などの症状を止めるだけでなく、
体質を改善できるお薬です。

症状に合わせて2~3倍まで服用量を調節でき、
眠気やのどの渇きも起こりにくいので、
皆さんに喜ばれています。

花粉症の方にはぜひタウロミンをお飲みいただきたいのですが、
花粉症の治療には何よりも生活習慣の改善が
大切だなぁと、お客さまとお話ししていると感じます。

・からだを冷やさないこと
・水分をとりすぎなこと
・お酒やあぶらっこいもの、甘いもの、辛いものなど
 刺激になるものを控えること

とっても大切です!!!
せめて症状が出ている時だけでも控えてみてください。
随分と症状がラクになると思いますよ。

また、アレルギー症状と腸内環境は
大きく関係しています。
タウロミンにも乳酸菌が入っていますが、
花粉症などのアレルギー症状にお困りの方は、
腸内環境の改善にも取り組んでみてくださいね。

杉本薬局でも腸内環境改善のお薬を
いくつか取り揃えていますが、
簡単に続けられる点では大草ビフィズスαがおすすめです。
1日1包続けていただくだけ!
飲みやすい顆粒タイプなので、
お子さまでも無理なく飲んでいただけますよ。

タウロミンも大草ビフィズスαも予防薬として
本格的な花粉症シーズン前に続けていただくことができます。
是非早めに飲んでいただき、アレルギー体質を
改善していきましょうね。

サンプルもお渡しできますので、
ぜひ一度杉本薬局までお立ち寄りくださいね。


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

花粉の季節の養生法

3月になりました。

春の陽気になったかと思えば、また冬に逆戻り・・・
この時期は体調管理が難しいですね。

花粉症の方にも今年は厳しいシーズンのようで、
「今まで大丈夫だったんだけど・・・」
と、今年から花粉症を発症された方もいらっしゃいますね。

花粉症の症状を和らげるには、養生が欠かせません。

・からだを冷やさず、免疫力をあげること
・水分はとりすぎない
・刺激のある食べ物は控えめにすること
 (チョコレート、ビール、お酒、からし、わさび、
  コーヒー、アイスクリーム、お餅、インスタント食品・・・)

また、腸内環境を整えることも効果的です。
特にラクトフェリンの摂取が花粉症によいと、
巷でもよくいわれていますよね。

杉本薬局おすすめ、大草ビフィズスαには、
ラクトフェリンも含まれています!
大草ビフィズスα

こちらを1日1包服用いただき、お腹すっきり、
きれいな腸内環境を保ちましょう!!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

そろそろ花粉症のご準備を ~タウロミン~

今年の花粉は昨年の2倍ほどと予測されているようです。
大体2月中旬あたりから飛散するとのこと。
先々週あたり、秦野にお住いの方からは、
もう飛びはじめた!
なんていう驚きの情報も・・・

昨年は楽々過ごせた方も多かったと思いますが、
今年は用心した方がよさそうですね。


杉本薬局でおすすめしている花粉症のお薬は
タウロミン
タウロミン

漢方薬と抗ヒスタミン薬、それに体質を変えていくための
ビタミンやカルシウム、アミノ酸なども配合されたお薬。

症状が楽になると、とっても評判です!

体質を改善しながら症状を和らげていくので、
早めに服用いただくとより効果的です。
ぜひ本格的な花粉シーズンが到来する前に、
飲んでみてくださいね。


ちなみに花粉症の症状を和らげるには、
食養生が本当に大切です!!

刺激になるもの、
チョコレート、ビール、お酒、からし、わさび、
コーヒー、アイスクリーム、お餅、インスタント食品・・・
などは控えめにされた方がいいですよ。

ぜひお試しくださいね!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。
プロフィール

saeka

Author:saeka
祖父の代から続く薬局で働いています。漢方、自然薬などについて、勉強しながらつづっていきます。

※こちらのブログには個人的見解も載せています。効能効果として認められていない
ものも記載していますので、その点をご了承下さいね。

リンク
カテゴリ
目 (2)
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター