●漢方相談なら大船の杉本薬局●春には「苦み」をとりましょう

春ならではの寒暖の差、
お天気も変わりやすいですね。
体調を崩したりしていませんか?


外を歩いているとあちこちに春が・・・

梅

春休みに入った娘も元気に外で遊んでいます。


さて、春にはフキノトウやタラの芽など、
山菜が美味しいですよね。

この山菜の「苦み」、
春を迎える身体にとって必要なものだということを
ご存知ですか?

春の山菜の「苦み」をとることで
冬にため込んだ老廃物を身体の外へ
出すことができるんですよ。

まさにデトックス。
旬のものを食べるというのは理にかなっているんですね。


私もよもぎ餅を作ってみました。
よもぎ餅

小さい頃は鎌倉山あたりに行って、
よもぎを摘んで祖母と草餅を作ったものですが、
今はよもぎを摘みに行くこともなくなってしまい、
市販のよもぎを購入して作りました。

たしかに「苦み」が美味しい!

ぜひ皆さんも旬の山菜をとって、
身体も春の準備をしましょう!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

年末年始に向けて備えておきたいモノは・・・

年末はなんとなくせわしないですね。
大船は商店が多いので、人通りも多くなって賑やかです。

年末年始は人と会う機会が多くなったり、
ごちそうやお酒もついつい多くなってしまったり・・・

インフルエンザや胃腸炎が流行っている中、
病院はお休みだったり・・・

そんな年末年始に備えておくと助かるモノをご紹介します!


●毎日忘年会続き・・・胃と肝臓が心配な方●

漢方の胃腸薬、大草胃腸散ミラグレーンがおすすめです!

杉本薬局のロングセラー商品、
大草胃腸散は飲み続けても安心な漢方処方です!
ナトリウムフリーなので血圧の高い方でも飲めますよ。

ミラグレーンはお酒を飲む方の間では密かに知られた
肝臓のお薬です。肝臓の数値が下がった方もいますし、
飲み会前の服用で美味しくお酒を楽しめます!

大草胃腸薬

ミラグレーン


●ノロウイルス、食中毒・・・胃腸炎になっても安心●

胃腸炎流行っていますね・・・。
特にノロウイルスは感染力が強く、
家族で1人かかると次々と・・・。

無理に症状を止めるとウイルスが体内で増殖してしまう
リスクもありますが、ミラノンなら安心!
吐き気や下痢の症状を和らげてくれますよ。

ミラノン


●来年こそ・・・新年をきれいなお肌で迎えたい方●

久しぶりに会う方にはきれいな姿を見せたいものですよね♪
忙しい毎日で疲れたお肌をケアしたい方は、
この時期だけでもヒアルロン酸プラセンタをお飲みになって、
中からもケアしていただくと見違えるような肌に♪
3日間でも飲んでみてください!

ヒアルロン酸とプラセンタ


●インフルエンザ予防に・・・やっぱりプロポリス!●

人ごみの中に行く機会も増えますね。
ウイルス予防のために、プロポリスを摂取しておくといいですよ。
カプセル、液体に加え、飴のタイプは手軽でいいですね!

プロポリス


杉本薬局は年末は1/29(木)まで、新年は1/4(水)より営業いたします。
年末のご準備はお早めにしましょうね!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

暑い時期には牛黄(ゴオウ)がいい!

雨が続いてなかなか晴れないわ・・・
なんて言っていたら、急に猛暑がやってきましたね。
明日は台風だとか・・・からだがついていきませんね。

暑い季節になると、牛黄(ゴオウ)という生薬が
とっても重宝します!
炎天下に出なくてはならない時、
ポケットにぜひ忍ばせておいてほしい逸品です!

牛黄って牛の胆石なんですけれども・・・
ご存じ、救心などにも配合されていますし、
水戸黄門様の印籠の中にも入っていた
とっても貴重な生薬です。

効果として清熱作用、
からだの熱をいい具合に取ってくれる作用がありまして、
熱中症、頭に熱がこもってぼーっとした感じに
とってもよく効きます!

先日紹介しました長城清心丸にも、
たっぷり300㎎の牛黄が入っています! 
→ 杉本家の薬箱 ~長城清心丸~

長城清心丸2

この牛黄に関しては先日、駆け込みドクターという番組でも、

内科医の森田豊先生がTVの収録前に飲んで、
緊張をほぐすのに使っている

と紹介されていたみたいです。
牛黄には鎮静作用もありますからね。
杉本薬局でも、上がり症の方に何度か牛黄の入ったお薬を
おすすめさせていただいています。

ちなみに都内ではこの番組の後に、
かなりお問い合わせがあったそうですよ。
大船では特にありませんが・・・
「やはり都内の方はストレスを抱えた方が多いんですよ。」
と、牛黄を扱うメーカーさんがおっしゃっていました。

ストレスを抱えた方にはぜひ試していただきたい生薬ですね。
あ、ちなみに妊婦さんに牛黄は禁忌ですよ!
ご注意くださいね!


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

梅雨の季節の養生法

毎日雨の予報が続き、すっきりしないお天気ですね。

この季節に持病が悪化する方は結構いらっしゃって、
杉本薬局にも、
「めまいがする」
「痛みがひどい」
「なんとなくだるい」
といったようなご相談が多く寄せられます。

漢方の考え方のなかには、「水毒」という言葉があり、
からだの中の水の代謝がうまくいかずに、
からだに余分な水がたまってしまうことによって、
様々な症状が起こってくるといわれます。

特に最近は熱中症予防のために水分を多くとるようにいわれ、
からだが必要としている以上の水分をとってしまい、
うまく代謝できなくなっていることが多いように感じます。

毎年梅雨時期になると体調が悪くなる方、
最近になって何かからだの不調を感じるようになった方、
ぜひ一度漢方相談にいらっしゃってみてくださいね。


水毒の症状が出ている方は、養生も大切です。

★水分をとりすぎないこと。
炎天下で働くような方や運動される方は別ですが、
通常の日常生活を送る分には1日2リットル、3リットル摂取というのは、
多すぎるように思います。

★からだを冷やさないようにすること。
冷えるとからだの機能も落ちてしまいます。
暑いからといってからだを冷やすもの
(冷たいもの、南国系のフルーツ、白砂糖を使ったもの)
をとりすぎないようにしましょう。

適度にからだを動かすことも必要ですが、
水毒によって体調が思わしくないと、なかなか気分も乗らないですよね。
まずは漢方薬で余分な水分を排出してあげる、
そうすると気持ちも楽になってくるかもしれませんよ。

もうしばらくこのじめじめとした季節は続きそうですが、
生活習慣を少し気を付けながら、元気な毎日をお過ごしくださいね。


杉本薬局 
鎌倉市 大船駅より徒歩3分。
漢方薬や自然薬を中心に取り扱っています。

五月病!?

早いものでもう5月。
なんだか夏のように暑い日も出てきましたね。

5月といえば五月病・・・。

4月から環境が変わった方にちょうど疲れが出てくる頃。
春は自律神経が乱れやすい季節ともいわれているので、
なおさら注意したい季節ですよね。

杉本薬局でおすすめする若甦は、
自律神経の働きを整えてくれるといわれています。

若甦シリーズにはおなじみの内服液だけでなく、
S錠、ロイヤルカプセル、インペリアルカプセル、
参甘黄カプセルと、固形剤も揃っていて、
体調に合わせてお飲みいただけます。

例えば、ちょっと気分が沈みがちな時には、
ロイヤルゼリーの入った若甦ロイヤルカプセルがおすすめですよ。
若甦ロイヤル


五月病に気をつけなくてはいけないのは、
大人だけではありません。
この春新入学、入園のお子様たちも疲れがたまっているかも…。

うちの娘が一時保育で通っている保育園でも、
先生が変わったり、お兄さんお姉さんが卒園してしまったり、
変化があった様子…。
5月に入ってから体調を崩したり、機嫌が悪くなったりということも
出てきました。

そんな時には小児用ブリル内服液が欠かせません!
小児用ブリル内服液

発熱時の栄養補給にも使えますし、
ちょっと疲れがたまっているかも・・・
という時に予防的に飲んでおくと、元気に過ごせます。

特にお子様を保育園に預けて働いているママさん達には
常備しておいて損はないお薬ですよ!
ぜひ試してみてくださいね☆
プロフィール

saeka

Author:saeka
祖父の代から続く薬局で働いています。漢方、自然薬などについて、勉強しながらつづっていきます。

※こちらのブログには個人的見解も載せています。効能効果として認められていない
ものも記載していますので、その点をご了承下さいね。

リンク
カテゴリ
目 (2)
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター